まさと共和国ブログ Allegrovivo

八王子FBIレーシングチーム 欅坂 AV好き変態 DOGMA F8,FRD

9月9日(土) 富士チャレンジ 100kmソロ

2時間22分50秒  100km  15位    TSS150


機材

FELT F FRD    トーケンC50  RIDEA


富士チャレ100kmソロ当日。

参加2回目。去年散々走ったし単純なコースなので試走はなしでのんびりナカヤマ店長、須崎氏と向かう。

道中、欅坂を聴き集中力を高める。


会場着いて受付けし準備してたら突然後輪がパンク。昨日クリアランスの問題から急遽タイヤ交換したから想定の範囲内。持ってきて置いたブリヂストン軽量チューブに交換。ラテックスがゴミになったのは痛い。


そんなこんなでやってたら整列時間になってしまったので急いで並ぶ。少し前にユーキャン山梨の大倉くんが居たのでしれっと隣に。

入賞したいからなるべく前へ並びたいのは本能。

それにしてもこの日は予想以上に暑くスタートを待ってる時点ですでに不安が…。


そしていざスタート、1週目はローリングスタートでのんびり。なるべくジャンプアップしたかったが参加者が多すぎてなかなか前に行けないままホームストレートに戻ってきてしまい本スタート。

落車のリスク軽減とレース展開への対応の為なるべく前に位置したかったがギチギチ過ぎて前方に出れないまま10週近く走ってた所でユーキャン大倉氏などががちょこちょこ飛び出そうとしてたのと若干集団のペースが落ちたような気がしたので登りで一気にジャンプアップして先頭に追い付き、逃げに入ると少し遅れて何人か入るも上手くローテが機能せず2周で吸収されてしまう。

その後も少し試みたがエネルギー残量が少なくなりカラータイマーが点滅しだしたので集団で省エネ走行を強いられる事に…。

結局そのあとに逃げが決まるもカラータイマーが点滅しボトルも空の自分は追えずラスト2周になった時にローテを回して追走を試みたが逃げ集団を捉えられないまま最後の登りをこなしホームストレートへ。

誰が前にいるか分からない、順位も分からないが取り敢えずスプリントに参加してみるも気持ち悪すぎてイマイチなスプリント…。

最後良い感じに掛かれば入賞もあったので残念。

カーボローディングとウォーターローディングの大切さを痛感するレースになりました。


まあ実力不足という事で、先頭走るの楽しかったしまた次回頑張ります。


f:id:Allegrovivo:20170923183312j:plain

帰りにパティスリーデュボンタンで補給食を購入しカロリー充填。