読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遅い更新

○2月1日(水)    走る格好で61kg


今日は休日の為にいつもより少し遅めに起き買い過ぎたパンを仕方なく流し込み出発。


本日のバイクはFRDのゼロオフセットシートポスト和え、プロファイルデザイン38mmカーボンチューブラーを添えて。


ホイールは顔は怖いが心は優しいパティシエより拝借。大事に使わせて頂きます。


水曜日だがチームメンバーのサイボーグ後藤氏が偶然にも休日との事で一緒に走る事に。良い練習が出来そうな予感(´・∀・`)


いつものセブンに集合し行き先を相談するが結局平日でも空いている雛鶴へ。

後藤氏も八ヶ岳に参戦するが取り敢えず長い登りは寒くて無理なので短めの登りでインターバル的な練習をするにも雛鶴が最適ではないかと。


だらだら出発し先ずは大垂水峠TT。

相変わらず計測手前から300w近くで踏んで行く。これから計測かぁ〜…まだ上げられるかなぁ〜?なんて思いながら計測地点過ぎて何とか上げて行くが堪らず途中で後藤氏と先頭交代し後ろで暫し休憩。

そしてまた先頭出て引いて行くと後藤氏も食らいつく。後ろを見る、後藤氏着いてくる。後ろを見る、後藤氏着いてくる。後ろを見る、少し離れた!  でゴール。

結局途中落ちてNP300w。


途中の区間も気を抜かずそこそこ踏んで行く。後藤氏が少し離れたタイミングで400w〜500wで離しに掛かるも信号に捕まり断念。

暫くお喋りしながらまったり進み神奈川カントリークラブの坂で踏んで行くも尻すぼみに下がりここでも決まらず。


ならばと雛鶴で先頭引くも登り区間でなかなか出力上がらず、途中先頭交代してまた引き直すもキレが無い…。

そのままトンネル手前の急勾配に差し掛かり後ろを見る、後藤氏着いてくる。後ろを見る、少し離れた。後ろを見る、少し近づく。

でそのままゴール。NP265w

手強い(;´д`)


下ってハッピードリンクで至福の休憩タイム。この前準備中の為飲めなかったオニオンスープを頂くも特に感想は無い。

雑談しながらサドル位置を調整し、羊羹食べ出発。


ポジションがほぼほぼ決まったからか、なぜか帰りの方が調子がいい。

後藤氏が少し離れるものなら隙あらばと静かにアタックを掛け続ける。

でそのまま神奈川カントリークラブの坂に差し掛かり5〜6倍で踏む。さすがに後藤氏は体重差で少し離れる。NP330w

下りで合流し橋を渡り甲州街道に出て登りは300w。


裏大垂水もそのまま引いて行き5倍目標で走る。ハンガーノック気味もあり、いまいちスピードに乗れないが出力維持するのを意識。

後ろを見る、後藤氏着いてくる。後ろを見る、後藤氏着いてくる。でそのままゴール。NP285w

少し届かず…残念。

下りで後藤氏踏みまくる。速いよー、待ってー(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾


で店に到着し昼食を食べる事に。

ザバスミルクを飲んで中華屋で肉を食らい、帰りにパティスリーデュボンタンで主食のケーキを買いホイールを貸して頂いた事に感謝を伝え帰宅。


プロファイルデザインの38mmカーボンチューブラーは剛性がありコンチネンタルのゲータースキンと固めのタイヤだったこともあってかクリンチャーに近い固めの走行感でした。

38mmと平地での巡行性も備えながら登りもこなし横風の影響も受けにくいオールラウンドに使える良いホイール。

ブレーキシューがかなり減るがブレーキの効きは良かったのが印象的でした。



本日は常に追われ緊張感を持って走れたので後藤氏には感謝とともに走りの進化に驚愕した1日でした。


f:id:Allegrovivo:20170205203619j:plainf:id:Allegrovivo:20170205203631j:plainf:id:Allegrovivo:20170205203644j:plain