あぶないデブ

2月17日(金)    夜60.1kg


本日は仕事の都合上、通勤ノーライディング。

寝不足なのでむしろ好都合だったりして。


それにしても最近腹が減り過ぎる。会社近くのスーパーで具材をパンで挟んだヤツや油で揚げた鶏肉などを買い漁り心の充足を得る。


そのためローラーは絶対である。


帰宅しローラーに乗り込み少しづつ上げてくが相変わらずローラーだと出力が低いのでツラさを基準にLTレベルで10分。軽く流し30秒−30秒を10本。30秒ぶん回すもせいぜい350W。やはりなんかおかしい。

俺の頭かもしれないな…。


今日のローラーのお供はけやきちゃんのライブ映像。Zナンチャラよりよっぽどテンション上がるな。

f:id:Allegrovivo:20170218002301j:plainf:id:Allegrovivo:20170218002311j:plain




コンタ

2月16日(木)    …


ウエイトのあとで身体の状態もよくわからんが天気も良いしライダーゴー。


今日も若干ケイデンス高め。というか勝手にケイデンス上がる。ウエイティングの効果かな?

気ままに回すのみ。

f:id:Allegrovivo:20170217070153j:plainf:id:Allegrovivo:20170217070204j:plain


帰宅ライダー

ピザまんやらプロテインバーやらメロンパンやらを食べ出発ライダー。

いろいろ考えるのもメンドーなのでひたすら回す。

もちろん尾根幹経由。

燃費が悪いからか足りなかったのか分からないがすでにガス欠一歩手前。我慢のみ。


登りはダンシング多め。ダンシングはペダリング効率が悪い。効率悪い事をやっちゃダメなんですかね?パイオニアさん。

平坦と違い変化のあるコースはあっと言う間に時間が過ぎるから飽きる通勤には持ってこいでした。


f:id:Allegrovivo:20170217122015j:plainf:id:Allegrovivo:20170217122027j:plain

ジムスナイパー

2月15日(水)


本日はノーライダー。

何故かというと会社帰りに立川でキャバクラ…じゃなかった、整体に行く為。


いつものように体幹からリハビリテーションの始まりの巻。

後が詰まってるからかサクサク進む。

最初は意外と重いと思った10kgの棒もプラスチックにしか感じない。人間って順応するもんなんですね〜。

今日は軽めの50kgで回数多くしジワジワいたぶる作戦らしい。最後はさすがに効いた。

重心位置より遥かに高いところで自分の体重分のウエイトを支えるというのは相当刺激が入るようだなあ。

でもそろそろリハビリも控えて乗り込む時期が来たようだ。


がんばっぺ。




省略

2月14日(火)


通勤ライド。

若干の筋肉痛はあるが怠さは抜けたような。

最近は朝でも脚が回るようになってきた。早く暖かくならんかなあ〜。


心肺に負荷を掛けるためケイデンス若干高めを心掛ける。

同じスピードならギヤを1つ落としてケイデンスで維持するように。f:id:Allegrovivo:20170216125341j:plain

f:id:Allegrovivo:20170216125350j:plain


帰宅ライド

パンを補給し退社。今日も尾根幹で帰るの巻。今日は登りはじっくり踏んで上げ下げを少なめにするつもり。

最近は緩斜面のペダリングが最高に気持ち良くてつい踏んでしまう。何なんだろう?平地慣れか?

登りも自然とケイデンス高めで走れる。体幹かなあ?

f:id:Allegrovivo:20170216125953j:plain

f:id:Allegrovivo:20170216130007j:plain

雛鶴往復に近いTSS。疲労感は少ない。


モジャボンド

2月13日(月)    …


駅伝が終わりひとまず一区切りつき、昨夜は横森氏の送別会で良い感じに飲んだので倦怠感しかなくレスト。


写真あげるのを忘れてました。


f:id:Allegrovivo:20170215224533j:plain会場にて。

なぜか自転車で来てる人も。

f:id:Allegrovivo:20170215224608j:plainレース後、八王子大勝軒。ダイエットしましょう。f:id:Allegrovivo:20170215224618j:plain横森氏送別会。サプライズ大失敗…。

おや?手に持ってるものは?



アゴボンド

2月12日(日)    …


いよいよ八王子夢街道駅伝当日が来てしまった。

若干眠いがいつも通りフルーツグラノーラとパンとおにぎりを食べる。鉄分のサプリは昨日飲んだから朝は飲まずビタミン系とクレアチンのみ。

昨日整体でガッツリ気合いを入れて貰ったからか身体の疲労感は少ない。


バスにて集合場所の八王子駅に向かう。

若干名揃わないが受付けを済ませ、自分含め1区のメンバーはそのまま会場に残り他メンバーはFirstbikes internationalへ。


今回は3チーム出るとあって各区3人いるので話し相手に困らなく緊張感も少なくリラックス出来る。

会場の体育館で無料マッサージをしてくれるので3人とも受ける。

やはりローディーはセコい生き物である。


何だかんだしてると集合時間なのでスタート地点に向かい襷を貰いアップを行う。

黒人選手が物凄いスピードでアップをしている。レーススピードより速い。

なぜ出る…。


トイレを済ませ時間になったので整列しスタート地点へ。

練習不足と疲労で不安感はあるが緊張感はまるで無い。

今回は時計も心拍も付けてないのでイケるだけイクのみと言い聞かせ、いざスタート。


若干後ろ目だったのでスタートから時間差があり走り出す。

人の隙間をぬってどんどん前へ。少しオーバーペースのような気がするがチャリでもスタートはこんなもんだろう。

あとは20号バイパスに出て少し登ってるがスピードを維持するのみ。心肺機能は余裕あるも身体が重い気がする。

気持ちが大事だヨ、と何故か頭の中にラモスが出てくる。

そしてアゴだけは出ないように体幹を意識。


やっぱ甲州街道走るのは気持ちい〜!これ先頭ならもっと気持ちいいんだろうな〜。

…黒人選手が相手か_| ̄|○


散田陸橋のきつい登りでスパートし2区横森氏にやっと襷を繋げるー!と襷を外すが横森氏がいない〜!!

中継所で立ち止まり探すも見つからず20〜30秒、もう帰ろっかなと思ったとこで横森氏が襷を取り何とか繋がる(笑)


役目が終わると後は無事ゴールにたどり着くのを願うのみ。



後日出た結果をみると世間的には大したタイムではないけど去年より1分速い記録に自分でビツクリ。


ヒルクライムなどの個人戦と違って自分だけの為に走る訳じゃないのも気持ち的には大きかった。

これでロード乗ってても速く走れる事を少しは証明出来たかな?



よし、自転車がんばろー!



1区   4.8km

17分15秒     41/251位






アニメのキャラは短パンが多い

2月11日(土)    …


祝日のため仕事は休み。駅伝明日に控えてるが土曜に出れるチャンス少ないし、そもそも走行会に参加出来る機会が少ないから参加出来る時は参加する。


天気良いし。

かあさん走るしかないじゃないか!



今日の目標は疲れを残さない程度にしながらも練習の効果が出る強度で走る事。

さらにはいろいろ喋って交流持てればなと。


という事で参加表明せずに奇襲。


いつものセブンに向かい大歓迎を受ける。

ポタ部を拉致ろうとするもキャプテン塚田氏に阻止される。

コースは凍結を考慮し尾根幹へ。久留宮氏先頭で進み自分は後方で待機。

尾根幹の坂は1つ1つが短いのでなるべくFTPかそれ以上で踏む意識を持ちましょうと話し尾根幹入り口に到着。


尾根幹は登りから始まるのでダンシングで加速しシッティングに切り替え巡航モードへ。

自然と400Wを超える。特に意識せずに出力が出るので成長の片鱗が出て来たかな?

そこから更に上げて信号青のまま通過。後ろを見るとすでに小川氏のみ。後続は信号に引っ掛かったようだ。

平坦入り少し休み、↑は上げ過ぎないよう意識し↓→では低くならないようにしなるべくゾーン4周辺を常に刺激。

そうこうしてるとあっと言う間に尾根幹終了、稲城のセブンで休憩し他のメンバーを待つ。

帰りは多摩サイ経由で帰る事に。

やっとポタらしくなって来ました…。

名付けて多摩ポタ。

怒られるか。


多摩サイへ向かう途中、半袖短パンのローディーを見かけ頑張る方向間違ってるんじゃないかとツッコミを入れる。


多摩サイ入ろうとするとマラソン大会を行ってた為、多摩川沿いの一般道を走る事に。いつもの通勤コースじゃまいか。

向かい風強くなかなか進まないが皆んなの強度を上げる為にそれなりに踏んでいく。

少し差がついたら緩め、縮まって来たら踏むを繰り返しいつまでも追い付かない状況にし追い掛けてもらう。


途中サイコンの充電が切れたがまあどうでもいいやとストラバも起動させず。


多摩川を上流へ進み高月で店方向に上がってく事になり、初めて高月クライムとやらを登る。

いきなり宮川若頭と小川氏がダッシュで登っていく。取り敢えずスルーして意外に長くすぐに垂れていた。様子を見て正解だった。

ギーコギーコと登ってると上から短パンのローディーが降りてくる。


うわっ⁉︎ここにもいた!

目を合わせたらいけないと思いつつどんな人かと確認したら、ナント!うちのメンバーではないか!

誰かはここでは敢えて言わないが、自分同様駅伝メンバーである。しかも同じチーム。


高月の主にお別れも告げずに進み、最後の頑張りどころ新滝山街道の直線に入る。

ひたすら250Wで進む。

バッテリー切れて出力分からないのであくまで自分の感覚だが。

道のステーション前で皆んなを待ち、ひよどり山トンネルからのんびり帰る。


参加された皆様から疲れたという声を頂き、良い練習が出来たのかなと内心ホッとする。

f:id:Allegrovivo:20170215121513j:plainf:id:Allegrovivo:20170215121527j:plain

途中まで。30kmくらい未計測。

TSSは150くらいかな?


整体を予約しといたのでランチを食べずに帰宅。

脚がパンツパンツである。整体行ったら、今日うち来なかったら駅伝は程々でしか走れなかったですよと言われる。

やべー。

明日どーなる、俺⁉︎